おくりもの    作詞&曲 吉笛

 

 

何年かぶりに皆集まって 酒を呑んではしゃいでいた

見た目は少し変わってたけれど 中身は今もあの時のまま

 

どんなに時間(トキ)が過ぎても 居心地のいい仲間達

たまには振り返ることも 未来へ進む為に必要さ

 

またいつの日か同じ仲間と 騒げるように歩き出す

今の僕には最高の夢 これが未来への おくりもの

 

当たり前の毎日が こんなに大切な日々だとは

離れてやっと解ったのか それとも大人になったのか

 

どんなに時間(トキ)が経っても 忘れられない仲間達

たまには弱音吐くことも 未来へ進む為に必要さ

 

またいつの日か同じ仲間と 騒げるように歩き出す

今の僕には最高の夢 これが未来への おくりもの

 

うまく行かなくて イライラもするけど

それは それだけ本気で 向かい合ってるから

 

またいつの日か同じ仲間と 最高の時間 過ごせるように

今より明日を 明日より明後日を

輝かせることが 自分への

最高の おくりものになるのさ

それが今の僕に出来ること