そばにいるから    作詞ヨッコン/作曲 吉笛

 

 

2人で笑って歩いてた 道をキミは覚えてるかい?

あの時キミの幸せな 笑顔が今も焼き付いてる

キミと2人肩寄せあい いつまでも笑える日続くように

どんな闇の中でも キミの手離さない

 

迷いこんでも 寄り道しても 誓い合ったあの約束

色褪せはしない 胸の中で

 

大好きとか 愛してるとか そんな言葉なんかよりも

こんな風に そばにいるのが ボクの 言葉の形

 

ぎこちない手付きで作られた 少ししょっぱい料理も

愛情という隠し味が 加われば最高の味さ

 

今日も明日も 何年先も 未来のフレームの中に

色褪せはしない キミがいる

 

この両手じゃ 数えきれない たくさんの想い出抱きしめて

今以上に 輝ける未来 キミと ともに歩こう

 

あと どれくらいの時間 一緒にいられるだろう

もう離さない 離れない どんなときも

 

大好きとか 愛してるとか そんな言葉なんかよりも

こんな風に そばにいるのが ボクの 言葉の形

この両手じゃ 数えきれない たくさんの想い出抱きしめて

今以上に 輝ける未来 キミと ともに歩こう