Re:セット    作詞&曲 吉笛

 

 

昨日と同じ 午前6時に 鳴り響く目覚ましのベル

汗にまみれて 毎日毎日繰り返しの日々

 

右に習えの教養だけじゃ 答えも1つしかないだろう

少しずつ積み上げてきたもの 壁になってる なら

 

RE:セット すべて 捨て去って

身軽になれば また走り出せる

両手広げ 飛び出そう

虹が掛かる あの空へ

 

不器用すぎて 思い通りに 言葉に ならなくても

伝わるはずさ 弱音を吐ける 大切な人には

 

昔よりも 今のほうが 1歩の幅は大きいだろう

何かするのに 早いも遅いもないのさ なら

 

RE:セット すべて 捨て去って

身軽になれば また走り出せる

両手広げ 飛び出そう 虹が掛かる あの空へ

 

サヨナラは別れと始まりの言葉

過去は変えれないが 未来はここからさ

 

RE:セット すべて 捨て去って

身軽になれば また走り出せる

 

RE:セット すべて 捨て去って

身軽になれば また走り出せる

両手広げ 飛び出そう

虹が掛かる あの空へ

RE:セット