ファッションショー   作詞 ヨッコン/作曲 吉笛

 

 

真夜中過ぎ一人レンタルビデオ見てため息

土曜の夜なのに何の予定もなく

携帯電話とずっとにらめっこ

そんな時 君からのTEL「明日、会いにいくよ」

 

眠気覚めて明日のスケジュール 全部空けて

服並べて鏡の前 首かしげながら

 

1人ファッションショーしてるボク

このボクのすべてを動かす声が耳元で

今キミの 頭の中にボクのことが ちょっとでも

あればいいと思ってたら 窓の向こうから

光射し込んで もうすぐ会えるね

まだ服も決まってないのに

 

「今日はどこに行くの?」って言う キミの手を引っ張って

下見してた道を 迷わぬように歩く

次々とクリアしてく念入りの計画

カバンの中秘密のチケットこれが切り札さ

 

もうすぐ映画館ってところで 立ち止まる

その先にはショーウィンドゥ 仕方なく予定変更

 

1人ファッションショーしてる キミ

どんな服も 似合いすぎて「やっぱりかわいいな」

心の 中で 独り言 言った瞬間に

キミと目が合って めちゃくちゃ ドキッとしたよ

どれにしようって ずっと迷ってたら

いつの間にか もう夕方さ

まだ服も決まってないのに

 

1人ファッションショーしてる キミ

どんな服も 似合いすぎて「やっぱりかわいいな」

心の 中で 独り言 言った瞬間に

キミと目が合って めちゃくちゃ ドキッとしたよ

どれにしようって まだ迷ってるよ

お腹はもうペコペコなのに

それでも まだ 服決まらない