サヨナラ    作詞&曲 吉笛

 

 

たとえばあの時 君に言えなかった言葉を伝えられたら

今もとなりに 君の姿があって 手を握っていただろう

 

少し出会うのが 早すぎたかな

サヨナラ告げたのは僕の方なのに ずるいよね

 

好きで好きでたまらない 誰よりも君のこと

誰かの一番になるって とても難しいね

 

何度も電話に 手を伸ばして君の声を 聞こうとした

それは君を苦しめてしまうよね ゴメンね

 

あの日語り合った 夢追いかけて

大切なものを置き去りにした どうしてだろう

 

好きで好きでたまらない 誰よりも君のこと

誰かの一番になるって とても難しいね

 

この想いも いつの日か なくなってしまうだろう

振り返るのは終わりにしよう そろそろ変わらなきゃ

ココロの底から 笑いたいから

 

最後に貰った手紙は捨ててしまおう

電話やメールも勇気を出して消した

・・・ サヨナラ