Dear Rain    作詞&曲 吉笛

 

 

「またね」って言葉で 次に繫がってゆく 

心残りなのは また手を繋げなかったことだけ

だけどここまでは すべて計画通り

短い秋よ早く冬に変わりますように

 

ある日 キミが夢に出て来て どんどん意識し始めたんだ

もっと もっと知りたくて デートに誘った

続きは こっちの世界で 見たいな

 

待ち合わせの時間より 早めに着いてしまうのは

誰かに声掛けられないように

なんて口が裂けても 言えないよ 

男は好きな人の前では背伸びする生き物さ

 

衣替えをした街 手と耳を赤く染めて

この季節なら 自然と手を繋げる予定でした

 

うまくいかないもんだ 温そうな手袋はめて

さらにポケットにかくれんぼして どうすればいい?

 

人恋しくなる12月は 競争率も1番高くなる

サンタにお願いしようか? それじゃ遅すぎるね

他力本願じゃ ダメってことか?

真っ赤な鼻のキミを見て 運命の人になるには

ボクがサンタになろうと決めた

なんて口が裂けても 言えないよ 

男は好きな人の前では背伸びする生き物さ       

 

会いたいよ今すぐに   さっきまで一緒にいたのに 

なぜだろう? 頭の中はキミのことばかり

そうだ夢に出て来たら デートの続きをしよう

早めに布団に入ったのに 寝れないな